AMIブログ

ジャパンインバウンド@ドイツ、追い風に乗る
2020年2月19日
カテゴリー/ 税務・会計・法務コラム

​こんにちは、中尾です。

以前のVlogで、「日系企業がドイツに販売(統括)拠点を設けるケースが多々見受けられる」とお伝えしましたが、そのトレンドは今後も続くようです。

先日、とてもためになるセミナーに参加したのですが、そこで僕が特に重要と思ったのは以下のポイントです:

  • 多くの日系企業が今後、ドイツにおける販売・物流・地域統括機能を強化していく
  • 在ドイツ日系企業はEU域内販売の拡大を志向している
  • 製品・サービスの高付加価値化のために、今後は自社ブランドの強化を図る

販売力やブランド力の強化…それは、移転価格とは切っても切れない関係にあります。

具体的にどのような点が重要となるか、このAMIブログを通じて考えていきたいと思います。