AMIブログ

ドイツの電車と移転価格
2021年9月20日
カテゴリー/ 税務・会計・法務コラム

ドイツの電車の駅には、改札口がありません。

改札口がない代わりに、乗車後、検札官が抜き打ちで乗車券をチェックします。

そこで無賃乗車が発覚した場合は、利用者は罰金を支払うことになります。

ドイツの移転価格税制上、「納税者は移転価格文書を、確定申告書に添付するなどして、税務当局に毎年提出しなくてはならない」とまでは明記されておりません。

しかし、国外関連取引を行っているドイツ納税者は、原則として移転価格文書を作成する義務を負っている旨が、ルール上定められています。

義務の非順守が納税者に与える影響を看過することはできません。